読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼はモラハラ?

イタリア人の彼とローマで暮らしています。日々喧嘩の度に暴言をはかれ、モラハラを受けているのではないかと思いブログを始めました。

モラハラ照合9

33.あなたが建設的な話し合いをしたくても、彼はワザと抽象的で曖昧な返答をしてくる

彼と話合う際に、私は解決に向かって建設的に物事を進めようと話すのですが、彼は喧嘩になった際の憤りが収まらなくて、お前がそんなこと言うからとか、昔のことを引っ張りだして言いだしたり、なかなか本題になりません。分かったから、だったらどうしたら良いのかが重要でしょ?と言っても応えがなく、曖昧になってしまいます。結局は自分で何でも決めたいのでしょう。私が出した案は、最初は必ず否定します。

ワザとなのかどうかは分かりません。

34.日常の些細な相談をしても、まったく親身になってくれない

今は時間があるので、結構些細な事でも聞いてはくれます。基本的に彼に言わず後で分かってしまった場合が怖いです。例えばメールのやり取りとか。。私のやることは100%知られているし(一人で行動もしないんですけどね)これ以上立ち入らないで欲しいということは許されません。

35.ちょっとしたお願いをしただけでも「要求ばかりするな!」と怒り出す

最近これで喧嘩になりましたね。パスタの盛り付けが悪くてお皿が汚れてしまったという件です。私は食事日記をつけているので食べたものは写真に収めていて、「もう少し綺麗に盛りつけてくれない?」と言ったら激怒されました。。

36.今の話の内容とは全く関係のない話を持ち出して攻撃してくる

しょっちゅうです。

話をしている内にいろんな話を持ち出してきて、私が怒っているのに、終いには彼が怒りだしてきて私が謝るという変な展開になってしまいます。

喧嘩をすると私も感情的になってしまうので、少し冷静になってしっかりと見極めないといけないと思います。

37.彼はハッキリと言葉にしないため、いつも推測や憶測で対応しなければなない(俺の心を読めと言わんばかりの態度)

これは日本人特有の性質だと思います。海外では心を読めという表現はないように思いますが。。こちらの心を読んでくれるわけでもないので、全て言葉に出して言わないと伝わらないことが往々にしてあります。日本ではあるあるなんでしょうね。

 

最近思うに、喧嘩をして彼が酷いことを言っても”口だけ”なのではないかと思うようになりました。本気ではないのですね。

先ほども、私が具合が悪いので医師に症状を伝えて欲しいと彼に電話してもらったのですが、「酷い咳が出て咳をする度に胸が痛む」というのを「胸が痛む」というのを言わなかったらしく、(気管支炎でもなってないかと心配だったのです)すぐに”言わなかった”とは言わないんですよね。忘れたのであれば、また医師に伝えればいいことだし、それを私が言わなかったと言って”私が悪い”という方向にすり替えようとする。

私が具合が悪いのであって、そう言って!とお願いしているのに”言わなかった”なんて!と頭にきました。そのうち「俺が忘れたのかもしれないけどそんな風に目くじら立てていうな!」と彼もキレてしまい、仕方なく殆ど声が出ない状態で私が医師に電話しました。医師との電話の後彼にこうだったと報告しようとすると、「聞かなくていい、お前が勝手にすればいい」とこれです。。

でも1,2時間経つと「医師はなんて言ってたんだ?」となるんですよね。

まぁ今回はそれほど臍を曲げなかったのでいいんですが、酷くなると口を聞いてくれない日々が待ってます。

何となくわかってきたとはいえ、ストレスの溜まる人です。

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ