読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼はモラハラ?

イタリア人の彼とローマで暮らしています。日々喧嘩の度に暴言をはかれ、モラハラを受けているのではないかと思いブログを始めました。

彼母は彼の言うまま

昨日彼母はやっと自宅に戻りました。といってもほぼ1日中一緒にいることには変わりありません。
だいたい9時半には迎えに行き18時頃に送っていく生活ですので、彼母と一緒にいる時間も結構長いのです。

彼母は口は悪いのですが彼のように”毒を吐く”までは至りません。
でも彼の言うことは100%信じますので、それに反対するようなことを言うものなら全力で攻撃してきます。

今日日曜日は久しぶりに3人で外食をしに行き、帰宅する途中にあるお店に寄ろうと探し探し行ったのですが、彼の不注意で事故を起こしそうになりました。信号のない交差点で左折するのに右方向を見ながら曲がりだしたので、私が「危ない!」と言わなければ前方から来ている車と衝突していたと思います。
「気をつけてよ。私が言わなかったら確実に事故になっていたよ」と言ったら、
「相手が注意するべき」とのたまいました。
左に曲がるんだから(イタリアでは右車線を走ります)前方を見ていなったら事故になりかねません。
日本で交差点を右に曲がるようなものです。
あまり愚痴ると反対に切れられるので早々に切り上げると、彼母が後部座席から、
「彼を信じられないの?」と。
はぁ~???
信じるも信じないも、危ない時は危ないと言いますし、彼を信じて何も言わず事故になったほうがよかったとでも???
後でグチグチ言われても事故らなかっただけましというものです。

昨夜も夕方彼母を2人で送って行き、その後2人でIKEAに行ったんですが、彼母が19時に薬を飲み忘れないように電話をしたいと思ったのか、
「Mimi,携帯持ってきた?」と彼に聞かれました。
彼と付き合うようになって依頼友達は全て無くしてしまったので、殆ど電話も掛かることがなく殆ど携帯は家に置いています。
彼もそうなんですけどね。
19時前に出先から彼母に電話したいと思ったのか、携帯持ってきた?と聞かれ、「持ってこなかったよ」というと、
「何で持ってこないんだ!」と言われました。
彼母に電話するためということは見え見えだったので、「自分が電話したいんであれば何で自分で持ってこないの!」というと、カチンときたようです。
その後何か言われた覚えはあるんですが、よく覚えていません。
その後に彼母から言われた言葉にショックだったので、そちらの方が鮮明に記憶に残ってます。

彼母は車から降り、背中を向けて「時々受け答えが悪いわよね」と言ったんです。
????
どこが?????
私が何か悪いことでも言いましたっけ????
彼が彼母に電話したいのに、私が私の携帯を持って行かなくてはいけなかったの??????
言い方が少し強かったのかもしれませんが、強い口調で言う彼の元、私もどんどん口調がきつくなってきている気がします。。

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ