彼はモラハラ?

イタリア人の彼とローマで暮らしています。日々喧嘩の度に暴言をはかれ、モラハラを受けているのではないかと思いブログを始めました。

ストレスいっぱい

彼はかなり亭主関白で、私を従わせる。

彼の家では彼の思うまま。私の意見なんてまず聞き入れられない。

今日も怒らせてしまった。

午前中洗濯し、洗濯物を干していたら、”洗濯物は後回しにしろ。すぐに買い物へ行くんだから”と。

毎朝彼母を迎えに行き買い物へ行く。

後2,3分あれば干し終わるのに待ってはくれない。

彼に従い半分だけ干して出かけた。

 

昼食はテラスにて。

昼食がほぼ終わり、彼はサラダを食べていた。

私に、少しだけ残っている2本のペットボトルを台所へ持っていって移し替えろと言われ、そのようにしたが、ふと残っている洗濯物を干してしまいたいと思い(台所の横にあるベランダに干している)干していたら、暫くして彼がやってきて、

”まだ食事の途中だろ!何で洗濯物なんか干しているんだ!”と怒鳴り少し言い訳はしたものの、テラスの席へ戻った。

すでに彼は食事を終えていたけど、私への怒りが収まらない。

彼母に告げ口し、私の前で私の悪口を言いだした。

いつもこうだ。何度言ってもなおらない。躾が悪い。こいつの実家だって。。と始まり、、、

”私のことは悪く言って構わないけど、実家のことは言わないで”と言ってもやめなかった。

確かにほぼ食事が終わっていたとはいえ、残りの洗濯ものを干してしまったというのは悪かったと思うが、彼母に私のいたらぬ事を懇々と私の目の前で聞かなくてはいけないという苦痛。。

席を立とうとすると、まだ食事が終わってない!と言われ針のムシロにでも座っているようだった。

彼は1度腹を立てると、同じことをクドクド、クドクド言いだし、本人の気が治まるまで喋り続ける。

”私が間違っていた。ごめんなさい。もう二度としないから”と言っても彼が納得するまでは小言を聞かなくてはならない。

責められ状態が長く続くと発狂するのもわかる。

私の精神状態も悪くなり、最近は少し記憶があいまいになっている彼母に対する言い方も強くなっている気がする。

 

彼は、”自分を好きなのなら母親も好きなのは当然だろう”というが、私は彼母のことは嫌いだ。悪い人ではないが、人の批判、悪口ばかりをいい、自分の自慢話ばかりする。

少し記憶があいまいになっているせいか、同じことを何度も言われると本当に堪らない。

今ベッドカバーを作ろうと、毛糸でモチーフを編んでいるが、すでにモチーフは編みあがり、それぞれを繋げているところ。

彼母は私がモチーフを繋げていると、”あと何枚モチーフを編まなければいけないのか?”と聞く。

毎日毎日、同じことを聞く。私は”モチーフはもう編み上げて、今はそれぞれを繋げているんだ”というと納得するが、多分明日も聞くだろう。

 

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ

広告を非表示にする